へスぺリジンー寒い季節になりましたー




寒い季節となってきましたので<へスぺリジン>と言う成分を紹介したいと思います。

 <へスぺリジン>は「みかん」「ゆず」などの柑橘類に多く含まれています。柑橘類に含まれるポリフェノールの一つです。発見の経緯から毛細血管の透過性(permeability)のPをとってビタミンPと言われることもあります。(現在のビタミンの定義からは外れます)

 生薬の陳皮の有効成分としても有名です。ちなみに、陳皮とは「みかん」の皮を乾燥させたものです。

 現在、体内での効率的に吸収されるようにグルコース(ブドウ糖)を1分子付加して<糖転移へスぺリジン(グルコシルへスぺリジン)>という成分でサプリメント・健康食品では活用されています。


参考

糖転移へスぺリジンの研究

https://www.hayashibara.co.jp/data/67/rd_tp_four/

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示