漢方あるあるーやってて良かった①

先日、漢方研究会のニュースレターに

『そうそう!』とうなずいた記事が載っていました。


漢方クリニックを開業されて3年になる医師、


ー「他院の漢方薬で治らなかった」という患者さんも受診されることがあります。

ー漢方薬、西洋薬、養生や心の持ち方の指導を行い、改善に導くことができた時の喜びは大きく、患者さんからの「もっと早く受診したら良かった」の言葉は、何よりの励みになります。


かつて、患者として私が漢方医学、漢方薬に出会った時の実感。

「もっと早く出会っていたら、私の人生はもっと明るいものだったろう」と

やや後悔の念を持って、人生を振り返りました。






しかし、

「その辛かった経験を基に、実体験を通じて、多くの方を幸せにしよう!」

と決心したのが、私のモチベーションになっています。



閲覧数:17回

最新記事

すべて表示