漢方専門医、産業医研修に参加

更新日:6月22日

「常時50人以上の労働者を使用する事業場において、事業者は、産業医を選任し、労働者の健康管理等を行わせなければならない」ことになっています


産業医とは、医師であって、以下のいずれかの要件を備えた者から選任しなければなりません(産業医についてー厚生労働省より抜粋)


先日、産業医資格研鑽のために、研修を受講しました


今回は、産業医面談のロールプレイ


  • 健診で生活習慣病を疑う値があった人

  • 上司の方と合わない職場で、欠勤が出てきている人

  • 職場でお酒の匂いがする、と心配されている人

など、、、、、


本人に扮した方と面談のシミュレーションをしたり、衛生管理者役と相談したり、、、、


  • ストレスチェック

  • メンタルヘルス


皆様の職場でも聞いたことがあると思います


いつ、ご自身が当事者になるかも知れません


心身一如

漢方外来に来る方は、否、どの科に受診する方も、体調の不良には必ず心の不調が伴います


休職をきっかけに漢方外来を訪問された方をご紹介します


足の裏が痺れが取れない(休職)①に続きます


閲覧数:8回

最新記事

すべて表示