top of page

🌸知人からの感想 〜ラジオ出演〜🌸

先日、ラジオに出演しました。

お聴きくださったみなさま、ありがとうございました。

私にとって、想定外の感想を寄せてくれた方がいました。


「終盤にご両親への想いを感じました〜」


ラジオの中のトークでは、

特別には両親のことへは言及しませんでした。


子供の頃から、「生き辛さ」を感じていました。


漢方医学に出会って、改善しました。


出会うまでに30年かかりました。


渦中にいる子供は気づきません。

自分のいる環境が緊張感のある特別な家庭であることには、、、、、、


数年前、祖父母創業の家業を80歳を過ぎた両親に代わって整理しました。

そして在宅介護と続きました。


今となっては、どちらも過去となりました。


Kampo Kissho(漢方 吉祥)の「吉祥」は父の家業の屋号、

「吉祥」は過去ではなく、今後も続いて行きます!





閲覧数:25回

最新記事

すべて表示

漢方医学の歴史〜Kampo Kissho メッセージより〜

Kampo  Kisshoでは、「漢方医学を日本伝統医学である」と、お伝えしています。 ​明治維新までは、日本の医学の中心は漢方医学でした。(一部蘭方医学) 漢方医学の歴史は、奈良時代に仏教伝来と同じように、当時の最先端の医学を中国から輸入し学んだことから始まります。 その後、日本の気候、日本人の体質に合わせて、独自の発展・発達をしました。特に鎖国をした江戸時代には際立ちます。 現代中国で実践され

コメント


bottom of page