2022年夏の土用の覚書①

土用と言えば、丑の日のうなぎ


これは、現代のバレンタインデーのように

平賀源内によるキャンペーンが起源という説も


漢方医にとっては、、、、


土用が年4回あり


四季の移行期にあたり



気候、運気が不安定になること

すなわち

体調にもなお注意



土用に土いじりをすると土公神に怒られると言われる


私も観葉植物を水耕栽培から土に移そうと思っていたら

土用に入ってしまい

明けるを待っている


信じるか信じないかはあなた次第😀


私は

そんな文化を守りたい


今年(2022年)の夏の土用は

7月20日〜8月6日


8月7日が立秋

暦の上では、、、、

残暑厳しい、、、、


今から考えるとそこからが夏本番、暑さ本番になりそう、、、、、


twitterを始めました


閲覧数:6回

最新記事

すべて表示