top of page

20240702 夏だからこそ冷え症(冷え性)対策!①

世の中では、熱中症対策が騒がれています


そんな中で、冷え症(冷え性)対策の重要性を叫ばせていただきます


普段(一年を通じて)、自分は冷え性(あえて病院にいくほどではないけど、、、と自己判断されている方)は、特に、この季節、気候に、油断しないでください


高い外気温や室温に対して、エアコンを使用するのはもちろん賛成です


しかし、体を冷やすために胃腸を冷やして涼を取ることは控えてください


喉を冷やしたい、潤したいのはわかります


潤すために水分は推奨しますが、、、

冷たいものは少量のみ!

なるべく常温やホットにしてください


想像してください

世の中では、冷えると縮まるものが多いですよね

活動が悪くなる

動きたくなる


身体の中の臓器も同じです

代謝もです

消化吸収もです




※熱中症で深部体温まで上がった状態は、この話とは別です


胃腸を冷やした状態で

再び、暑い外気に触れたとします


身体の芯と外気のギャップ

自律神経は混乱します

(熱中症の誘発にもなります)


身体の恒常性を維持するには

体温を上げるの?下げるの?


えー!

わからない!

お手上げ!ストライキ!

→(自律神経の気持ち)


心や身体の気持ち、声に

耳を傾けましょう










閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20240713第二の実家 葛城

私には実の両親、義理の両親以外に、お父さん、お母さんと呼ぶ存在がある 学生の頃に出会い、その後、30年の時を経て再会してから、懇意にしてもらった奈良のお父さん、お母さん 奈良 當麻寺門前 おみやげ 和 お二人には、日本中に、ファンがいる 私は、小学生の頃、歴史が好きで、石舞台古墳の辺りで「将来、奈良に友達ができたらいいな」と思ったのを覚えている 中学生で初めて大神神社に参拝した 成人してから、節目

ความคิดเห็น


bottom of page